楽器の上達に必要な心構えとは!?

プロであってもアマチュアであっても、「ご自身が演奏する楽器が上手くなりたい!」という想いは共通していると思います。

世界的なトランペット奏者であるウィントン・マルサリス氏が語っている「Wynton’s Twelve Ways to Practice」は非常に的を射ている記事で、数年前に当教室の運営会社の株式会社マウントフジミュージックのサイトで紹介した際には、Facebookでシェアされ、「3000いいね!」くらいをいただく反響がありました。

1. 指導者を探すこと
2. スケジュールを書き出すこと
3. 目標を設定すること
4. 集中すること
5. リラックスすることと、ゆっくり練習すること
6. より長く厳しい練習をすること
7. 練習に表情を持たせること
8. ミスから学ぶこと
9. 見せびらかさないこと
10. 自分自身で考えること
11. 楽観的になること
12. つながりを見付けること

この12のトピックについて細かく解説していますので、興味のある方はぜひご一読ください。プロアマ問わず、練習や指導のヒントが得られると思います。

https://mtfujimusic.com/1943/

※ちなみにウィントン・マルサリス氏は今月ジャパンツアーを行いますので、彼の素晴らしいプレイを生で聴いてみたい方はぜひ会場まで足をお運びください!

詳細はコチラ

マウントフジ・ミュージックスクールでは、ジャズトランペットの生徒さんを募集しています!(伊藤 亮先生)

マウントフジ・ミュージックスクール
TEL / 03-6661-3270
E-Mail / music@onraku-kuukan.com

音ラク空間オーナー
藤井裕樹