Instructor講師紹介
-篠笛-

Yui Konuma

小沼 惟 Yui Konuma

2008年、神奈川県立愛川高等学校和太鼓部に入部。
部活の先輩から「2ヶ月後の文化祭で笛を吹いてもらう」と、いきなり一本の篠笛を渡されたところから始まり、和太鼓と同時に篠笛の世界にも足を踏み入れる。

2013年、プロ和太鼓集団「鼓童」の元メンバー林田ひろゆき氏が、和太鼓界初の試みとして、0代から25歳までの若手奏者を全国から集めて立ち上げたユニット『スーパー太鼓ジュニア』の2期生として、フランス・マルセイユで行われた世界8ヵ国が参加する国際フェスティバル「6th festival des Cultures du Mondede Gemenos」へ日本代表として出演。このツアーに帯同していた津軽笛奏者、佐藤ぶん太氏と出会い、より笛の魅力に惹かれ、その後、佐藤氏の指導を受ける。

そのほか、文化のオリンピックとも称される50ヵ国以上の団体が参加する世界最大級の国際フェスティバル、「2016CIOFF®️World Folkloriada」メキシコ大会や、インドネシアでの「Erau Adat Kutai and International Folk Art Festival 2017」などに和太鼓兼篠笛奏者として参加。大絶賛と共に高い評価を得る。

現在は和太鼓奏者・篠笛奏者として、舞台での演奏や都内でのワークショップの開催を精力的に行っている。

指導ジャンル・内容:Jポップ、現代曲、伝統芸能、独創曲(初心者OK)

対象年齢:小学生以上何歳でも

メッセージ:
篠笛を始めたころ、「音が出ない!音が飛ばない!指が動かない!」と、下手だった私だからこそ、どうやったら音が出るようになるのか?いろいろな角度から、そして同じ目線で一緒に壁を乗り越えられるのでは…と思っています!「篠笛を吹いてみたい!」という方。小沼惟が親切丁寧にお教えします。私と一緒に、和楽器の世界を楽しみましょう!

稼働曜日:不定期

体験レッスン:お問い合わせをいただいた後、講師と日程調整をさせていただきます(レッスン予約フォームの「ご希望の日程」の欄に、受講が可能なお日にちと時間帯を第3希望までご記入ください)。