音ラク空間

ブログ

痛みが出た時は冷やしたほうが良い?温めたほうが良い?

2023.02.26

痛みが出た時、あなたはどうしますか?

冷やす
湿布を貼る
薬を飲む

どれも間違いではありませんが、実は痛みが出た時にこれらをしないほうが良い場合があります。

もちろん絶対にやってはいけないわけではなく、これらよりも効果的な方法があるという話です。

というのも、実は痛みは大きく分けて2種類あり、

急性痛
慢性痛

というのがあります。

細かい話になるとすごく難しくなるので簡単にお話しますと、

急性痛=ぶつけた、捻った、転んだなどのケガ
慢性痛=きっかけがわからない痛み

と思っていただければ大丈夫です。

そのうち先ほどの3つが有効なのが急性痛です。

急性痛は炎症があるので、その炎症を抑えるのに先ほどの3つ(冷やす、湿布を貼る、薬を飲む)が効果的なのですが、慢性痛にはあまり効果的ではありません(全く効かないわけではありません)。

では、慢性痛の時は何をしたら良いのでしょうか?

実は、

慢性痛の場合は温める

事が有効です。

もちろん慢性痛で、あまりにひどい痛みの時は病院へ行ってほしいのですが、そうでなければまず温めてください。

お風呂が理想ですが、いつでも入れるわけではないので、今すぐできるものといえば『ストレッチ』です。

特に全身のストレッチは非常に効果的なので、ぜひお試しを!

そしてより効果を感じたい時は、ぜひ『リ・カラダ』のストレッチを体験してみてくださいね!

アクセス

住所

〒134-0088
東京都江戸川区西葛西6-7-1
東西線メトロセンター西葛西A棟1-3-ハ号(4番街1F)

営業時間

火・水・金曜/11:00〜15:00、17:00〜21:00
土・日・祝日/10:00〜20:00

定休日/月曜・木曜
(月曜祝日の場合→火曜休み・木曜祝日の場合→水曜休み)

※ご予約が入らない時間帯、スタッフ不在の際はクローズ・臨時休業する場合がございます。

西葛西駅より高架下徒歩5分!

お問い合わせ

03-6661-3270

メールでお問い合わせ

03-6823-0840

メールでお問い合わせ