猫背にはストレッチがかなり有効です!

現代人の多くが悩む猫背。

そして猫背は、気がついたらなってしまっている方が多いと思います。

猫背に関しては本当に色々と情報が溢れていますが、すごくシンプルに考えてみると

カラダを支える力が弱い

につきます。

もちろんその弱い場所が一人一人、少しずつ違ってくるのですが、それでも大体弱ってくる場所は似てきます(最後の方でその場所を紹介しています)。

猫背にはまずストレッチ!


ただ、弱いと聞くと

よし、ならば筋トレだ!

と思うかもしれませんが、実は筋トレよりもまずはストレッチのほうが大事です。

なぜなら、弱っている筋肉にいきなり筋トレで負荷をかけ過ぎると逆にケガをしてしまう可能性があるからです。

また「弱っている筋肉=普段使えていない筋肉」なので、すごく硬いです。

ですので、まず最初にストレッチで筋肉を動かしてあげる必要があります。

特に股関節周り、肩甲骨周りのストレッチをきちんと行うと、弱くて硬くなった筋肉がほぐれていき、段々と弱かった筋肉が日常生活でも使えるようになってくるので、そこから更に強化したい場合に筋トレをすると良いでしょう。

『リ・カラダ』ではこの股関節や肩甲骨周りのストレッチは丁寧に入念に行っていますので、猫背が気になる方はぜひ『リ・カラダ』でプロのストレッチを体験してみてくださいね!

有賀 健人 (あるが けんと)
/整体師・柔道整復師(『りらくすとれっち監修者』)

長野県出身。7歳でピアノ、14歳でドラムを始める。小中高では野球部に所属しながら音大進学を目指し、洗足学園音楽大学に入学。野球部時代の度重なるケガと、音大在学中に「カラダの使い方が変われば音も変わる」という体験から、整体師になることを決意する。卒業後、柔道整復師の国家資格を取得し、神奈川県内でトップクラスに来院数が多い整形外科のリハビリ室で当時最年少のリハビリ室長に就任。その後、別のグループ整骨院、整体院で院長、管理職などを歴任しながら、VIPの方々が来院される整体院でも修行をし、さまざまな技術を身に付け、2019年に独立。現在は完全紹介制の整体院を営む一方、ネットを中心に音楽家向けにカラダの大切さを伝える活動を行っている。