音ラク空間

ブログ

テニスで痛めやすいカラダの場所3選

2023.05.28

テニスは年齢層の幅が広く親しみやすいスポーツですが、実は意外とカラダを痛めやすいスポーツでもあります。

というのも、テニスは日常生活ではほとんど動かさない『カラダの回転』が多いスポーツだからです。

そもそもスポーツがカラダの回転を使うものが多いのですが、テニスはそれにプラス一定方向のくり返しの動作が多いスポーツです。

ですので、常日頃からカラダを比較的動かしている方でも、テニスによってカラダを痛めてしまう可能性は十分あります。

そしてテニスによって痛めやすい代表的な部位は

・腕(肘)
・肩
・腰

この3つが多いと考えられます。

そして大事なのが、これらの場所をストレッチすれば痛みを防げるのではなく、ある場所を重点的に動かす(準備体操)必要があります。

それが

股関節

です。

以前もこちらの記事でスポーツにおける股関節の大切さを書きましたが、股関節がきちんと動く事で、腰、肩、腕(肘)のプレー中の負担を減らす事ができるので、テニスでカラダを痛めにくくなります。

ちなみに股関節は準備体操として行うのが理想なので、プレーする前には股関節をよくストレッチしてください。

もし股関節のストレッチをしっかりと行いたい場合は、リ・カラダでプロの施術を受ける事をお勧めしますので、ぜひいらっしゃってくださいね!

 

アクセス

住所

〒134-0088
東京都江戸川区西葛西6-7-1
東西線メトロセンター西葛西A棟1-3-ハ号(4番街1F)

営業時間

火・水・金曜/11:00〜15:00、17:00〜21:00
土・日・祝日/10:00〜20:00

定休日/月曜・木曜
(月曜祝日の場合→火曜休み・木曜祝日の場合→水曜休み)

※ご予約が入らない時間帯、スタッフ不在の際はクローズ・臨時休業する場合がございます。

西葛西駅より高架下徒歩5分!

お問い合わせ

03-6661-3270

メールでお問い合わせ

03-6823-0840

メールでお問い合わせ